【Duolingoデュオリンゴ】危険性があるアプリなのか?使用レビュー・口コミ

現在世界中で最もダウンロードされている語学学習アプリがデュオリンゴです。

デュオリンゴをやってみようかとインターネットで調べようと思って、

検索欄に「デュオリンゴ」と入力すると「危険性」と上位表示されるので不安になった方がいるのではないかと思います。

  • ユーザー登録をすると危険なのことがあるのか?
  • セキュリティや安全性は大丈夫なのか?
  • 課金しすぎてしまい危険ということなのか?

600日以上使用している筆者は安心して使用できるアプリだと感じていますが、なぜ危険性と検索されているのか?本当に安全なアプリなのか?どんな危険性がありえるのか?

について考えてみました。

どうして危険性と検索されているのか?

人によっては危険性があると感じるかもしれない理由についていくつか思い当たる点をお伝えしていきます。

デュオリンゴの安全性について

登録したデータ等の流出が心配という方がいるかもしれません。

デュオリンゴの公式アプリはアップルの「App Store」やグーグルの「Google Play」からダウンロードするアプリです。

アップルとグーグルに安全性とデータのプライバシーが確保されているということになりますので、安心して使用できるアプリであることがわかります。

デュオリンゴのユーザー登録は、メールアドレス・名前・ユーザー名・パスワードだけですし、心配な場合は名前やユーザー名は偽名やニックネームの登録でも問題ありません。

パスワードの共用などを避けて登録すれば更に安全性は高まります。

万が一流出してしまっても、住所や生年月日等の詳しい個人情報の登録は一切必要ないので大きな心配はないと考えます。

中毒性がある

一度始めたら毎日やりたい!やらなきゃ!思ってしまう、中毒性があるから危険といわれているのではないかと考えます。

この中毒性とは、語学学習をゲーム感覚で攻略していくような感覚で毎日やらないと気がすまなくなってくるというものです。

他にも学習しなければいけないことがある学生さんにとっては、その学習の妨げになるかもしれない危険性がありますね。

実際、3日坊主の私が600日も継続できているのはこの中毒性が大きな要素になっていると思います。

他にやらなきゃいけない学習がある人は、1日のやる時間をしっかり管理しながらやる、もしくは大事なテスト前はやらないことをお勧めします。

デュオリンゴには連続記録というものがあり、続けているとその連続記録を伸ばしたい気持ちになってきます。

ですが、やらない日が2.3日続いても、連続記録がストップしない方法もいくつかあるので大丈夫です。

やめられなくなってしまう

「5分だけやろうとしたのに気づいたら30分もやっていた!」

毎日気軽に1レッスン(5分程度)だけやればいい!と気軽に始めたものの、

「今から15分間XP(ポイントのようなもの)が2倍になります!」

などのど表示が出て、気づいたら30分以上やっていたという経験は私自身何度もあります。

ゲームに何時間も没頭して時間を無駄にしてしまったという経験があるかもしれません。

ですが、デュオリンゴで何時間もやってしまったとしても、知識やスキルが向上するだけで時間を無駄にしたという後悔にならなずむしろ達成感を感じることができます。

ただ、やらなきゃいけない宿題(仕事)があったのに!テスト勉強をしなきゃいけないのに!デュオリンゴにはまって時間がなくなった!やばい!

という危険性はあるので注意してください。

たくさん課金してしまうかもしれない?

有料コースがあるから課金しすぎてしまうのではないか?

課金しないとそれ以上先の学習に進めないというようなアプリが多い中、デュオリンゴは課金をしなくても広告を見ればアプリの最後のレッスンまでコンプリートすることが可能です。

課金コースにして、早くコースを終わらせることは可能ですが、時間に余裕があれば完全無料でも課金コースと内容はほとんど変わらない学習ができます。

また、課金コースでも最近始まったファミリープランを使用すれば、個人で申し込むよりも断然お安い価格でSuperDuolingoを使用できるのでおすすめです。

ファミリープランは家族だけでなく友人も一緒に加入できるプランです。

どちらにしても、課金コースは定額制なので課金しすぎるということはありませんので安心ですね。

世界中のデュオリンゴ学習者の90%以上が課金せずに学習しているそうです。

多くの人が無料のコースで満足できているという証拠ですね。

ポイントなどを課金でゲットしたくなるのではないか?

「どうしても早く上位リーグへ行って1位でフィニッシュしたい!」

「リーグが下がってしまって、悔しいので課金して上のリーグにもどりたい!」

「連続記録がストップしてしまったから課金して記録を取り戻したい!」

などと思わない人なら、課金しすぎる危険性は少ないと考えます。

また、連続記録を取り戻す方法は課金以外にもありますので安心してください。

広告が多いので課金コースにしたくなる?

広告が多いのは確かですが、広告によっては、×でスキップできるものや10秒ほどで終わる短い広告もあるので、、許容範囲だと思います。

たまに、デュオリンゴSUPERというCMなしで利用できるコースのお試しが無料で利用できるときがあるので、その時の快適さを味わってしまうと課金したくなる危険性は大いにあります。

ただ、ファミリープラン(6人まで家族や友人でも可)等でお得に加入できる新プランを使えば、月々200円以下で使用できる場合もあります。

うっかり課金コースになってしまう

無料のコースをやっているとデュオリンゴスーパーという有料コースへの勧誘広告が頻繁に出てくるのでうっかり、タップして有料コースにしてしまうかもという危険性もあるかと思います。

ただ、いきなり有料コースになるのではなく、2週間お試し期間があるので、いつでも無料コースに変更できるので特に危険なことはありません。

2週間のお試しが終わる2日前には通知がくるので解約し忘れるというリスクも少ないです。

まとめ

このように、デュオリンゴは課金しすぎてしまうのではないか?という心配がほとんどないアプリなので、子どもから大人まで安心して使用できるアプリだと感じています。

他のユーザには設定したニックネームで表示されるので個人情報流出等の心配もありません。

デュオリンゴをやってみようと思って検索したところ、「デュオリンゴ 危険性」というワードが出てきて不安になった方、

私は1年以上継続して、危険な目にあったことは一度もないのでご安心ください

無料で効果の高い学習ができるデュオリンゴをやって本当によかったと思っています。

3日坊主の私の人生が変わった!!と言っても過言ではないくらい、今では語学学習が生活の一部になっています。

デュオリンゴはどんな学習ができるアプリか知りたい方はこちらの記事👉【デュオリンゴ】無料でどこまで学習できる?CMは多い?

デュオリンゴが向いている人を知りたい方はこちらの記事👉【デュオリンゴ】はどんな人にお勧めのアプリ?向いている人・向いていない人(Duolingo)

デュオリンゴ初心者さんにおすすめの記事はこちら👉【デュオリンゴ】初心者必見!アプリの使い方とリーグについて解説

NO IMAGE